アドセンス実践記

朝活のススメ!ワーキングママには朝活がいいと思う理由

こんにちわ。みりこです。

 

毎日仕事や家事をしながらブログを書くのって、とっても大変ですよね。

 

私も毎日フルタイムで働きながら、ブログを地道に書いています。

 

家事や子育てもあるので、なかなか自分の時間って取れないんですよね。

 

なので私は作業時間を確保するために、朝活をしています。

 

朝は苦手だから・・・とか、夜の方がたくさん時間を取れるし・・・なんて思います??

 

ノンノンノン!!

 

朝活こそ忙しいワーママにぴったりな作業方法ですよ♪

 

いいこと尽くめの朝活について、今回は書いてみたいと思います。

 

ワーキングママ 朝活のススメ

朝活がおすすめの理由

ワーキングママがブログで稼ぐために、私はぜひ朝活をオススメします!

私が夜が苦手ということもあるのですが、朝早起きして作業をするといいことがたくさんありますよ。

夜に子供を寝かしつけてから起きるこもできるのですが、どうしても夜って作業していてもダラダラと際限なくやってしまいませんか?

時間の制限がない分起きていられる限り作業できるのは、夜作業のメリットですがデメリットでもあると思います。

時間があるからとついついネットサーフィンしてしまったりYouTubeを見てしまったり。

気づいたらもうこんな時間!と焦ってベッドへ行くこともしばしば。

夜寝るのが遅くなればなるほど、睡眠時間も短くなって朝起きるのが辛くなる…

 

それに夜眠いのに作業を続けると、かなり効率が落ちてしまいます。

ブログを書き始めてしばらくの間は夜作業もしていたのですが、こんな悪循環ですぐにやめました。

で、その後生活を見直して始めた朝活が私にはぴったりでした。

 

朝活のメリット

朝活のメリットは本当にたっくさんありますよ。

 

  • 時間が決まっているので集中できる
  • 頭が冴えているので仕事がはかどる
  • 朝から達成感を得られる
  • 1日の一番はじめにするので、仕事や家事で疲れていない
  • 子供が夜泣きで起きる可能性も低い
  • お菓子や甘いものを食べても罪悪感がない(笑)
  • お肌の調子がいい
  • 夜ぐっすり寝れる

 

どうです?

 

本当にいいことしかないと思いませんか?

 

特に私の中でメリットなのは、罪悪感なく甘いものを食べながら作業できること。

 

どうしてもPCに向かっていると甘いものが食べたくなってしまうんですよね。

 

それが夜中なんかだと、「食べちゃいけない!」「けど食べたい・・」とすんごく自分の中で葛藤した結果、やっぱり食欲が勝って食べてしまうんですよね^^;

 

もちろんその後はとっても後悔・・・そして朝には胃もたれ・・・(笑)

 

けれど朝活し始めて、朝に甘いものも食べるようになったので罪悪感なく思う存分食べれるようになりました。

 

しかもかなりあまーい菓子パンやお菓子を買っておくと、それを食べるのが楽しみで朝もパッと起きれるんですよね。

 

私の場合睡眠欲より食欲のほうが強いようです(笑)

 

けどそんな楽しみを作りながら続けることで、さらに朝活が楽しくなりますよ。

 

もちろん朝からそんな甘いものは無理!って人は、無理して食べなくてOKです。

 

でも朝一に糖分を体に入れると、脳も活性化してさらに作業がはかどりますよ。

 

 

それにお肌のゴールデンタイムと呼ばれている22時から2時の間にしっかり睡眠をとっているので、お肌の調子もいいですよ。

 

このあたりもアラフォーのみりこにとっては、かなり重要なポイント。

 

夜な夜な作業して睡眠不足でお肌もボロボロなんてことになると、とっても悲しいですからね。

 

 

朝活のデメリット

朝活のデメリットって、本当にないと思うんですよね。

 

あえて言うと、寝坊してしまうとその日の作業が全くできなくなることくらいでしょうか。

 

けどもし寝坊してしまったとしても、もう完全に何もできないくらいの時間だった場合は潔く諦めるのみです。

 

体が疲れてるのかなって思うくらいで、「あー!今日も作業できなかった・・・」なんて落ち込む必要はありません。

 

もちろんそれが毎日になってしまうといけませんが、少しずつ体が慣れてくれば2度寝しても5時とかには起きれるようになってきますよ。

 

それに4時半におきる予定が5時半だったくらいなら、全然OK!

 

二度寝してもその時間に起きれた自分をほめてあげましょう。

 

朝活おすすめ!なんて言っていても、そんなレベルなんです(笑)

 

いつもよりちょっと1時間、できるなら2時間早めに起きるだけです。

 

やってみようかなと思った人は、目覚ましをとりあえずいつもより1時間早めにかけてみてください。

 

起きれたらラッキー♪くらいの気持ちではじめれば、朝活もうまくいくと思いますよ。

 

とにかく朝活も諦めずに続けること。

 

これが一番大切です。

 

朝活を続けるための秘訣

私は朝活を始めてそろそろ半年ですが、毎日必ず起きれているわけではありません。

仕事で疲れているときはついつい二度寝してしまい、気づいたらこんな時間!なんてことももちろんあります。

目標は4時半と思って今は4時15分に目覚ましをかけていますが、時間通りに起きれるのは3日に2日くらい。

あとは二度寝したりで大体5時くらいに起きたり、遅い時は6時なんてこともたまにあります。

けれどそんな時も自分を責めないこと。

起きた時間からでできることを、淡々とこなすのみです。

「1日1記事絶対に書く!だから毎日絶対に4時半に起きる!」

それを目標にしてしまうと、自分でも疲れてしまうし、できなかった時に一気に気持ちが落ちてしまいます。

なんでも完璧を目指すのもいいですが、長く続けるためには自分に対して少し甘くならないといけません。

 

 

よくダイエットをする時に、「夜は何も食べない!」とか「炭水化物は口にしない!」なんて極端なダイエットをする人がいますよね。

 

そういう人って大体失敗します(笑)

 

途中で飲み会があって夜にご飯食べちゃったーとか、断れなくてもらったおにぎり食べちゃったーなんて、決めていたことを守れなかったときに、一気に「できなかったからもうやーめた!」なんて諦めちゃうんですよね。

 

あとは「1ヶ月で10キロやせる!」とかの高すぎる(っていうかほぼ無理な)目標を立てる人。

 

短い期間での高すぎる目標だと、達成できないことが多いのですぐに「やっぱり無理!」となってしまうんですよね。

 

それと同じで、ネットビジネスをするにしてもあまり高い目標を立てすぎたり、やることに完璧を求めすぎるとできなかったときに気持ちが切れてしまいます。

 

「やっぱりできないからいいやー」と諦めてしまったら、そこでおしまいです。

 

とにかくブログは続けなければ、結果につながりません。

 

途中で諦めないためにも、自分で自分の目標を調整することが大事ですよ。

 

 

まとめ

朝活おすすめ!なんて言っていても、私はそんなたいしたことはしていません。

 

ただ目覚ましを早めにかけて、起きれたら作業をしているだけ。

 

いつもよりちょっと1時間、できるなら2時間早めに起きるだけです。

 

やってみようかなと思った人は、目覚ましをとりあえずいつもより1時間早めにかけてみてください。

 

だんだんと早起きに慣れてきたら、1時間半、2時間と目覚ましを早めにかけるようにすれば、案外簡単に朝活ができるようになりますよ。

 

夜に作業するよりは時間も短いですが、効率のよさや体のことを考えたら、ぜひ忙しい人にこそ朝活をやってもらいたいなと思います。

ママブロガー必見!有料note公開中

派遣社員としてフルタイムで働きながら、1年間ブログを書き続けたら派遣社員を辞めることができました! 仕事×子育て×家事をしながらでも、ブログで稼ぐことはできますよ^^ そんなみりこがやってきたブログ術を、有料noteで公開中です。   ☆★☆みりこの有料noteはこちら☆★☆