アドセンス実践記

PVの爆発ってブログにどう影響する?みりこの場合と今までの軌跡。

昨日に続き、今日も投稿。

 

ちょっと仕事の合間に時間がとれたので、スマホで下書きしています。

 

今日は私が今まで起こしたPVの爆発と、その後のPVの変化について書きたいと思います。

 

なかなかPVが伸びないときって、ずっと数字が横ばいでなかなか増えずに、どうやったらアクセスが集まるの?なんて疑問に思いますよね。

 

私もブログを書き始めて、しばらくの間は本当に1日100PVも行かない日が続いて、このままいつになったらグラフが右肩上がりになるんだろう?なんて思っていました。

 

けれどその後、何度かのPVの爆発があったことで、本当に数字が徐々に伸びてきたんです。

 

今は毎日4000~5000PVくらいのアクセスが集まっている状態です。

 

まだまだ上を目指してはいますが、今日はそんな私が今まで通ってきたPVの変化をお伝えしたいと思います。

右肩上がりにはPVの爆発が必要?

実は私、ブログ開始して2ヶ月後くらいから今までの間に、何度か当たり記事というか1記事でドカンとPVを集めることができました。

 

はじめは1記事500PVくらいのものから、だんだんと大きくなってきてGWでは1記事1.1万PV。

 

ロング記事を多く書いてはいますが、やっぱりその爆発してくれる記事っていうのは季節系のイベントなんかのミドル記事が多いんですよね。

 

しかも1記事当たると、その後一旦PVは元に戻るのですが、一ヶ月くらいかけて少しずつ他の記事へのアクセスも増えてくるんです。

 

ほんと爆発記事のおかげで、ブログの底上げができているなと実感しています。

 

私でいうと、今までの数字はだいたいこんな感じ。

 

1日200PV

バレンタインで爆発700PV(1記事500PV)

1日300~500PV

ひな祭りで爆発1800PV(1記事1500PV)

1日800~1000PV

GWで爆発1.9万PV(地元記事1.1万PV+こどもの日5000PV)

1日2000~4000PV

 

こんな感じで1記事爆発するごとに1日の平均PVも底上げされて、少しずつ伸びてきました。

 

 

そして爆発するときの1記事でのPV数も大きくなってきましたね。

 

これをみて言えるのは、やっぱりなかなか1記事めの当たり記事がこないと、ブログの底上げもされないっていうこと。

 

 

もちろん少しずつは増えていくとは思いますが、目に見えてブログが成長しているなとはなかなか実感できないと思います。

 

 

そしてPVが増えないからなかなかやる気も続かなかったりするんですよね。

 

書いても書いてもアクセスが集まらず、こんな誰にも読んでもらえない記事ばっかりでどうしようって焦りも出てきます。

 

私も2ヶ月くらいずっと1日200PVを超えられなかったので悶々としていました。

 

そんなタイミングで1回目の当たり記事が発生!

 

 

一気にテンション上がって、ワードプレスの管理画面を数分おきに確認していました(笑)

 

一度当たり記事が出ると、本当に当たればこんなにたくさんの人が見てくれるんだってわかるし、数字が目に見えて増えるのでとにかく気持ちが上がりますよ。

 

なのでやっぱり、何でもいいので1つ記事を爆発させてブログの底上げしていくことが大切かなと感じています。

 

 

ちなみにPVが急激に普段より増えると、ワードプレスからこんなお知らせがあるんですよ。

 

このお知らせがきたら、「おっ!!ついにきたか!?」って思ってくださいね(笑)

 

点火剤はやっぱりミドル記事!

記事の爆発と言われても、いったいどんな記事を書けばいいの?って思いますよね。

 

 

これは私が今まで経験してきたことを言うと、やっぱり検索する人数が劇的に多い季節系のイベントなどのミドル記事しかないかなぁと思っています。

 

 

当たれば大きいミドル記事はブログを育てる上で必要です!

 

点火剤の役割としてミドル記事を書いて、それ以外は自分の興味があることや体験したことなどを記事にしていくという方法が一番私にとっては近道だったようです。

 

なので今150記事を過ぎたところの私のブログも、季節系イベント記事は約2~3割、残りはそれ以外の記事になっています。

 

そのかわりイベント記事は、とにかくキーワードを狙っていく事が大事ですよ。

 

上位表示されなければ、いくらたくさん検索されるイベントでも自分の記事には誰もたどりついてくれません。

 

例えばバレンタインやホワイトデー、ひな祭り、こどもの日なんかのビッグイベントを狙う場合。

 

キーワードプランナーで出る数字は10〜100程度で十分だと思います。

 

というか、私はそこしか狙ってません(笑)

 

100~1000なんてキーワードを狙っても、競合だらけで確実に埋もれてしまいます。

 

大事なのはそのキーワードで書いているライバルの強さや数。

 

やっぱりブログの力があまり強くないときだと、強いライバルばっかりのキーワードを狙うとどれだけいい記事を書いても確実に負けてしまって上位表示できないんですよね。

 

それよりも、検索する人は少なくても確実に上位を狙えるキーワードを選んだ方が絶対にアクセスは集まります。

 

現に私がバレンタインで2回目の爆発を経験した時は、まだ日頃のアクセスが300PVくらいでした。

 

けれど強いライバルがいない3語キーワードを狙った事で、その1記事だけで1日500PVも稼いでくれましたよ。

 

 

もちろんキーワードプランナーでは10〜100の3語キーワードです。

 

当たればそれだけ集まるっていうのが、イベント記事のすごいところですよね。

 

けれど毎日記事を書く上で興味のないイベントのことばっかり書くっていうのも、正直疲れてしまいますよね。

 

結構イベント系の記事ばかりをとにかく書くようにと教えている情報商材とかもあるのですが、それだとなかなか続かないです。

 

イベント系はかなり強いライバルがひしめいているので、隙間を探すのも一苦労。

 

なので今のところ、私は1イベントにつき2~3記事くらいしか書いていないです。

 

それでもきちんと狙って書けば、1記事で1000pv以上を稼ぐことだってできますよ。

 

なので狙ったイベントのキーワードは外さないように!

 

そして普段書く記事もキーワードは狙いつつ、内容はお役立ち系というのが私の最近のスタイルです。

 

 

ママブロガー必見!有料note公開中

派遣社員としてフルタイムで働きながら、1年間ブログを書き続けたら派遣社員を辞めることができました! 仕事×子育て×家事をしながらでも、ブログで稼ぐことはできますよ^^ そんなみりこがやってきたブログ術を、有料noteで公開中です。   ☆★☆みりこの有料noteはこちら☆★☆